pdfファイルをiPhoneのホーム画面に置きたい

スマホとpdfファイル

iPhoneのホーム画面にpdfファイルをおく方法がわからない。

 

ホーム画面でpdfファイルを一瞬で開きたい!

 

 

iPhoneのホーム画面にpdfファイルを置いてワンタッチで開る。

そんなiPhoneのショートカット作成方法について解説します。

スポンサーリンク

Google Driveをまずはインストール

以下のような機能を持ち合わせておりとても便利です。

写真や文章、デザイン、描画、音楽、動画など、さまざまなファイル形式のデータを保管しておける。
スマートフォン、タブレット、パソコンのどれからでもアクセス可能、かつどこにいてもファイルを使用出来る。
どのファイルでも、他のユーザーを閲覧、ダウンロード、共同編集に招待可能で、ファイルをメールに添付する面倒な作業が不要。

 

Google Driveでpdfファイル等を管理していく形です。
とりあえずこのファーストステップを終えたら次へ進みましょう。

iPhoneのショートカットappでpdfを開くショートカットを作成

それでは、iPhoneの「ショートカットapp」でpdfファイルをワンタッチで開けるようなショートカットを作成していきます。

 

新規ショートカット作成です。

「アクション追加」から次の手順で作成してください。

 

アクション追加

App

ドライブ

開きたいpdfファイルを選択

名付け

以上でショートカットの作成は完了です。
お目当てのpdfファイルが表示されない場合は、一度そのファイルに何らかの変更を加えたり、ちょっと編集をしたりしてみてください。

作ったショートカットをiPhoneのホーム画面に置く

先ほど作成したショートカットをホーム画面に置きます。

 

まずは、再びショートカットAppを開いてください。

(ショートカットAppのホームに戻ります。)

 

今作成したショートカットの右上にある『…』を押してください。

すると、開いた画面でもまた『…』があるので『…』を押してください。

 

そしたら「ホーム画面に追加」の文字があるので、それをポチっとして終了です。
お疲れ様でした。

(実際の様子)

タイトルとURLをコピーしました